2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8時だョ!全員集合(特別回)



 志村、後ろー!!!




ザ・ドリフターズ feat. 志村けん〜8時だョ!全員集合

8時だョ!全員集合オープニング・テーマ
志村けんの全員集合 東村山音頭
盆回り
Don’t Knock My Love [Live] - Wilson Pickett
ドリフの早口ことば
ドリフのバイのバイのバイ
Do Me - Teddy Pendergrass
ヒゲのテーマ
ドリフのズンドコ節(志村けんヴァージョン)
いい湯だな(ビバノン・ロック)
Bonus Tracks:
Don’t Knock My Love (Pt. 2) - Wilson Pickett
Don’t Knock My Love (Pt. 1) - Wilson Pickett
Don’t Knock My Love - Diana Ross and Marvin Gaye
The Hustle - Van McCoy
Get Up I Feel Like Being Like A Sex Machine - James Brown

出演:ザ・ドリフターズ
ゲスト歌手:ウィルソン・ピケット、テディ・ペンダーグラス


RIP_Shimura2.jpg

RIP_Shimura3.jpg

RIP_Shimura4.jpg

 ドリフで大人気者だった’80年頃、多忙な仕事の合間を縫ってシンコー・ミュージックの月刊音楽誌 jamでレビュー原稿を書くほど音楽好きだった志村けん

 彼の芸能活動と黒人音楽の深い関係については、Sapporo Posseという個人サイトで2年前に公開された以下の記事に詳しい。

志村けん 〜日本にファンク・ウィルスをばら撒いた男〜|Sapporo Posse(2018.4.3)

 私も彼を通してファンク・ウィルスに感染した子供のひとりだった。毎週「ヒゲダンス」のコーナーがどれほど楽しみだったことか。芸能人・著名人の中でもコメディアンの他界は特に辛い。

 ありがとう、志村けん。心より冥福を祈ります。



関連記事:
もしもサムライが……(2019.02.16)

| Man's Man's Man's World | 20:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT