2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dem Atlas──S.A.D.E.大賞2018



 独自のソウル・ミュージックをエレガントかつ果敢に追求しているアーティストに贈られるS.A.D.E.大賞。'18年の受賞者は、10月にアルバム『Bad Actress』を発表したアメリカのシンガー・ソングライター、デム・アトラスさん(26)に決定した。

 '18年S.A.D.E.大賞のノミネートは以下の通り。


S.A.D.E. PRIZE 2018: NOMINEES AND WINNER
4 those with Soul, Attitude, Dignity, and Elegance

SadePrize2018_01.jpgSadePrize2018_02.jpgSadePrize2018_03.jpgSadePrize2018_04.jpg
SadePrize2018_05.jpgSadePrize2018_06.jpgSadePrize2018_07.jpgSadePrize2018_08.jpg
SadePrize2018_09.jpgSadePrize2018_10.jpgSadePrize2018_11.jpgSadePrize2018_12.jpg
SadePrize2018_13.jpgSadePrize2018_14.jpgSadePrize2018_15.jpgSadePrize2018_16.jpg
SadePrize2018_17.jpgSadePrize2018_18.jpgSadePrize2018_19.jpgSadePrize2018_20.jpg
SadePrize2018_21.jpgSadePrize2018_22.jpgSadePrize2018_23.jpgSadePrize2018_24.jpg
SadePrize2018_77.jpgSadePrize2018_25.jpgSadePrize2018_26.jpgSadePrize2018_27.jpg
SadePrize2018_78.jpgSadePrize2018_79.jpgSadePrize2018_28.jpgSadePrize2018_29.jpg
SadePrize2018_30.jpgSadePrize2018_81.jpgSadePrize2018_31.jpgSadePrize2018_32.jpg
SadePrize2018_82.jpgSadePrize2018_33.jpgSadePrize2018_83.jpgSadePrize2018_34.jpg
SadePrize2018_35.jpgSadePrize2018_36.jpgSadePrize2018_37.jpgSadePrize2018_89.jpg
SadePrize2018_38.jpgSadePrize2018_39.jpgSadePrize2018_40.jpgSadePrize2018_41.jpg
SadePrize2018_42.jpgSadePrize2018_43.jpgSadePrize2018_44.jpgSadePrize2018_84.jpg
SadePrize2018_45.jpgSadePrize2018_85.jpgSadePrize2018_86.jpgSadePrize2018_46.jpg
SadePrize2018_47.jpgSadePrize2018_48.jpgSadePrize2018_49.jpgSadePrize2018_50.jpg
SadePrize2018_51.jpgSadePrize2018_52.jpgSadePrize2018_53.jpgSadePrize2018_54.jpg
SadePrize2018_55.jpgSadePrize2018_90.jpgSadePrize2018_56.jpgSadePrize2018_57.jpg
SadePrize2018_58.jpg
SadePrize2018_87.jpgSadePrize2018_59.jpgSadePrize2018_91.jpg
SadePrize2018_92.jpgSadePrize2018_60.jpgSadePrize2018_61.jpgSadePrize2018_62.jpg
SadePrize2018_63.jpgSadePrize2018_64.jpgSadePrize2018_65.jpgSadePrize2018_66.jpg
SadePrize2018_67.jpgSadePrize2018_68.jpgSadePrize2018_69.jpgSadePrize2018_70.jpg
SadePrize2018_71.jpgSadePrize2018_80c.jpgSadePrize2018_72.jpgSadePrize2018_73.jpg
SadePrize2018_74.jpgSadePrize2018_75.jpgSadePrize2018_76.jpgSadePrize2018_88.jpg

JOANNA TETERS
album WARMER WHEN IT RAINS released 12 January 2018
ep BACK TO BROOKLYN released 15 June 2018
NORELLE
ep TO SADE, LOVE NORELLE released 16 January 2018
SiR
album NOVEMBER released 19 January 2018
ST. BEAUTY
ep RUNNING TO THE SUN released 19 January 2018
DOMINIQUE FILS-AIMÉ
album NAMELESS released 2 February 2018
RHYE
album BLOOD released 2 February 2018
ISABELLE BROWN
mixtape ONLY HAVING A LAUGH released 7 February 2018
RAVYN LENAE
ep CRUSH released 9 February 2018
AMBER OLIVIER
ep AMBER OLIVIER released 16 February 2018
CHARLOTTE DAY WILSON
ep STONE WOMAN released 23 February 2018
ALEX ISLEY
ep THE BEAUTY OF EVERYTHING, PT. 1 released 27 February 2018
THE PHILHARMONIK
album THE PHILHARMONIK released 1 March 2018
AUGUST GREENE
album AUGUST GREENE released 9 March 2018
CLEO SOL
ep WINTER SONGS released 9 March 2018
THIRDSTORY
album COLD HEART released 9 March 2018
YOUNG FATHERS
album COCOA SUGAR released 9 March 2018
LINDSEY WEBSTER
album LOVE INSIDE released 16 March 2018
MESHELL NDEGEOCELLO
album VENTRILOQUISM released 16 March 2018
TOM BAILEY
ep COLLECTIONS released 16 March 2018
BALOJI
album 137 AVENUE KANIAMA released 23 March 2018
CHLOE X HALLE
album THE KIDS ARE ALRIGHT released 23 March 2018
DEVA MAHAL
album RUN DEEP released 23 March 2018
OH HE DEAD
ep BLOOD IN THE WATER released 29 March 2018
SONS OF KEMET
album YOUR QUEEN IS A REPTILE released 30 March 2018
JOY IKE
album BIGGER THAN YOUR BOX released 6 April 2018
MARGEAUX LAMPLEY
album A TRIBUTE TO MICHAEL JACKSON released 6 April 2018
STING & SHAGGY
album 44/876 released 20 April 2018
JANELLE MONÁE
album DIRTY COMPUTER released 27 April 2018
AMBER MARK
ep CONEXÃO released 4 May 2018
LEON BRIDGES
album GOOD THING released 4 May 2018
THABO
ep YOUR MAMA released 4 May 2018
ABIAH
album ABIAH SINGS NINA released 6 May 2018
I AM DAY
ep OCTOBER released 10 May 2018
JOAN ARMATRADING
album NOT TOO FAR AWAY released 18 May 2018
WITCH PROPHET
album THE GOLDEN OCTAVE released 18 May 2018
JAMIE ISAAC
album (4:30) IDLER released 1 June 2018
SUSHEELA RAMAN
album GHOST GAMELAN released 1 June 2018
VICTOR TAIWÒ
album JOY COMES IN SPIRIT released 1 June 2018
JORJA SMITH
album LOST & FOUND released 8 June 2018
KADHJA BONET
album CHILDQUEEN released 8 June 2018
KHALILANTHONY + CHAMPAGNE
album JUNE BUG released 8 June 2018
THE MIDNIGHT HOUR
album THE MIDNIGHT HOUR released 8 June 2018
SERPENTWITHFEET
album SOIL released 8 June 2018
FANTASTIC NEGRITO
album PLEASE DON’T BE DEAD released 15 June 2018
THE CARTERS
album EVERYTHING IS LOVE released 16 June 2018
JOI
album SIR REBEKKAH HOLYLOVE released 22 June 2018
MORMOR
ep HEAVEN’S ONLY WISHFUL released 22 June 2018
LIBERTY JONES
ep PEACEMAKER released 29 June 2018
THE INTERNET
album HIVE MIND released 20 July 2018
SAMOHT
album MXXN WAVE released 27 July 2018
ep OMEN released 22 September 2018
ALEKESAM
album SOUND PROOF HEART released 10 August 2018
MAHMUNDI
album PARA DIAS RUINS released 10 August 2018
MOSES SUMNEY
ep BLACK IN DEEP RED, 2014 released 10 August 2018
KOVACS
album CHEAP SMELL released 17 August 2018
CHRISTIAN JALON
ep IF YOU LET ME released 20 August 2018
AARON TAYLOR
ep THE LONG WAY HOME released 24 August 2018
BLOOD ORANGE
album NEGRO SWAN released 24 August 2018
LEON THOMAS
ep GENESIS released 24 August 2018
SUNNI COLÓN
ep SATIN PSICODELIC released 29 August 2018
MAC AYRES
album SOMETHING TO FEEL released 5 September 2018
ESTELLE
album LOVERS ROCK released 7 September 2018
KANDACE SPRINGS
album INDIGO released 7 September 2018
MASEGO
album LADY LADY released 7 September 2018
SEINABO SEY
album I’M A DREAM released 7 September 2018
NONAME
album ROOM 25 released 14 September 2018
IVY SOLE
album OVERGROWN released 18 September 2018
JMSN
album VELVET released 21 September 2018
MACY GRAY
album RUBY released 21 September 2018
FATIMA
album AND YET IT’S ALL LOVE released 28 September 2018
MANSUR BROWN
album SHIROI released 28 September 2018
MARSHA AMBROSIUS
album NYLA released 28 September 2018
GREG BANKS
album VISITING FROM VENUS released 15 October 2018
DEM ATLAS winner!
album BAD ACTRESS released 19 October 2018
ESPERANZA SPALDING
ep 12 LITTLE SPELLS released 19 October 2018
NUELA CHARLES
ep DISTANT DANGER released 19 October 2018
PHONY PPL
album mō'zā-ik. released 19 October 2018
KWAYE
ep LOVE & AFFLICTION released 24 October 2018
BLACK EYED PEAS
album MASTERS OF THE SUN VOL. 1 released 26 October 2018
GEORGIA ANNE MULDROW
album OVERLOAD released 26 October 2018
JODIE ABACUS
album TAKE THIS AND GROW FLOWERS released 26 October 2018
MICK JENKINS
album PIECES OF A MAN released 26 October 2018
NAO
album SATURN released 26 October 2018
H.E.R.
ep I USED TO KNOW HER: THE PRELUDE released 3 August 2018
ep I USED TO KNOW HER: PART 2 released 2 November 2018
JACOB BANKS
album VILLAGE released 2 November 2018
PUMA BLUE
ep BLOOD LOSS released 2 November 2018
ROSALÍA
album EL MAL QUERER released 2 November 2018
AZEKEL
album OUR FATHER released 9 November 2018
JUDITH HILL
album GOLDEN CHILD released 13 November 2018
LEVEN KALI
ep I GET HIGH WHEN I THINK ABOUT US released 7 December 2018
MAE MULLER
ep AFTER HOURS released 16 February 2018
ep FRANKLY released 7 December 2018
STEVE SPACEK
album NATURAL SCI-FI released 7 December 2018
ELIZA
album A REAL ROMANTIC released 12 December 2018


Bad_Actress.jpg
Bad Actress
Rhymesayers Entertainment, 19 October 2018

Tomorrow Party / Never Belonged / Early Train / Gratitude / Bad Loves Company / Never Knows Best / Pneumonia / Music Man / Ronnie / Let Down / Burn Out / Runnin’ Back / Born Yesterday / Can It Fall / Gotta Get Ova

Written and performed by Dem Atlas
Produced by Anthony “Ant” Davis, additional instrumentation by G Koop


 大賞に輝いたデム・アトラスはミネアポリス出身のラッパー/歌手(’92年生まれ。本名 Joshua Evans Turner)。’13年に6曲入りEP『Charle Brwn』でデビューし、これまでにSifu Hotman名義によるトリオ(Guante x Dem Atlas x Rube)でのコラボ作『Embrace The Sun』(2014)、9曲入り2ndソロEP『DWNR』(2014)、MFドゥームの既発トラックにラップを乗せたミックステープ『MF Dem』(2016)などを発表し、ミネアポリスのアンダーグラウンド・ヒップホップ界で名前を知られてきた。

 『Bad Actress』は10月に発表されたデム・アトラスの初アルバム。全面的に制作を手掛けたのは、これまでアルバムやツアーで彼を起用してきた同郷ミネアポリスのベテラン・ヒップホップ・デュオ、アトモスフィアのビートメイカー、アントで、アルバム自体も彼らのレーベル、Rhymesayersから出ている。

 アルバムの収録曲群は、基本的にアントが用意したビートにデムがフックを乗せていくというプロセスで作られたという。音の骨格はヒップホップだが、そこにロック、ブルース、ソウル、カントリーなどの要素が加わり、非常に間口の広い折衷サウンドになっている。過去作でほぼラップ一辺倒だったデムのヴォーカルは、このアルバムで初めてラップ&歌の二刀流になったが、“どうして今まで歌わなかったんだ?”と思うほどその歌いっぷりが良い。アルバムの主要曲のひとつ「Gratitude」で聴かせる骨太で豪快なロック歌唱は、テレンス・トレント・ダービー系の新たなブラック・ロックスター誕生の予感に溢れているし、「Runnin’ Back」や「Gotta Get Ova」の塩辛いソウル歌唱はビル・ウィザーズを彷彿させたりもする。ジャジーなループに乗って気怠く歌う「Bad Loves Company」に、サウス・ロンドンのコスモ・パイクやキング・クルールとよく似た匂いが漂うのも面白い。

 『Bad Actress』は、パーティー三昧の自堕落な生活を送り、様々な人間関係に苛まれていたデムが、それらを克服して立ち直っていく過程を描いているようだ。歌詞が実体験に基づいていることは、“大根役者”というアルバム表題にも表れている。以下は本人の弁。

「このアルバムは主に人間関係を描いていて、俺が心から崇拝してやまない女性たちを意識したものなんだ。大根女優(bad actress)でいちゃダメなのか? 大根女優や大根男優であることは良いことなのさ。なぜなら俺は演じるのがイヤだし、俺の音楽は生で、正直で、パワフルで、無防備だから。演技なんか入ってないんだ」(22 January 2019, RapReviews.com)

 アルバムの音楽性には、ヒップホップ以前にクラシック・ロックのファンで、ピンク・フロイドやジミ・ヘンドリックスを愛聴していたというデム自身の音楽体験も大きく影響していると思われる。雑多な音楽要素がヒップホップを軸にバランス良くすっきりと収まっているし、楽曲もメロディアスで実に聴きやすい。ぶっちゃけ、アー写も含めてロウリー(’15年に『All We Need』でアルバム・デビューしたアトランタのラッパー/歌手)に似ている気が猛烈にしないでもないが、フォーキーなロウリーに較べると、デム・アトラスの音楽はもっと遥かにロック色が強い。『Bad Actress』を聴いて個人的にはオキシモ・プッチーノの名作『Roi Sans Carrosse』(2012)を思い出したが、テレンス・トレント・ダービーやプリンスが好きな人にも推薦したい作品である。



 デム・アトラスは映像にも力を入れている。アルバム『Bad Actress』の主要5曲のMVを収録した約27分のショートフィルム『Bad Loves Company』が“ヴィジュアルEP”としてYouTubeで公開されているので、この記事を読んで彼に興味を持った人には、まずこの映像作品を見ることをお勧めする。

 『Bad Loves Company』(監督:Dave Wilson)は今どきのMV集としては割と平凡な出来だが、デムのインスタグラムを覗くと、実は彼がとんでもない映画狂であることが分かる。彼のインスタ投稿の大半は、古今東西の様々な映画のスクリーンショット画像で占められている。ヴィム・ヴェンダース、ジャン=リュック・ゴダール、ジョン・シュレシンジャー、エレム・クリモフ、イングマール・ベルイマン、今敏、アンジェイ・ズラウスキー、イ・チャンドン、勅使河原宏、ジム・ジャームッシュ、ジョン・キャロル・リンチ、ジョン・カサヴェテス、ショーン・ベイカー、リチャード・ケリー、マーティン・スコセッシ、フランク・ダラボン、スタンリー・キューブリック、黒澤明、アッバス・キアロスタミ、ケネス・アンガー、ギャスパー・ノエ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、メイル・ザルチ、クロード・シャブロル、リチャード・リンクレイター、フランソワ・トリュフォー、アンドレイ・タルコフスキー、ジャン=ピエール・メルヴィル、レニー・アブラハムソン、テレンス・マリック、マイク・ミルズ、ロベルト・ロッセリーニ、サタジット・レイ、ダルトン・トランボ、ジャン・コクトー、ルイ・マル、オーソン・ウェルズ、ジャン・ルノワール、エリック・ロメール……切りがないのでこの辺でやめておくが、彼が取り上げた映画の監督名を投稿順にごく一部列挙しただけで、これだけの幅広さである。アート系からホラーまで、あらゆるジャンルの作品を観ている。彼はこれらの監督作品の中で特に台詞が印象的な場面を選び、そのスクリーンショットを英語字幕つきで載せているのである。たまに自分の写真も投稿しているが、知らない人が見たら単なる映画オタクのインスタだと思うだろう。これだけ映画を愛していながら、それでも“演じるのはイヤだ”と言い切るのだから大したものだ。

 こうした趣味が創作面に直接的に反映されてくると、デム・アトラスの作品はもっと風変わりで面白いものになっていくと思う。今後の展開が非常に気になるアーティストだ。


※’18年S.A.D.E.大賞は当初ジャネール・モネイと発表されたが、彼女は’10年の受賞に相応しいとの判断から、’18年の受賞者は最終的にデム・アトラスに決定しました。


S.A.D.E. PRIZE S.A.D.E.(エス・エイ・ディー・イー)大賞
S.A.D.E.大賞選考委員会によって選出され、毎年12月末に発表される謎の音楽賞。年内(1月~12月)にアルバム/EPを発表した世界中のアーティストの中から一組に贈られる。シングル、ミックステープ、V.A.アーティスト盤、編集盤、サントラ盤は基本的に選考対象外(但し、例外的に選出される場合もあり)。’13年から’15年まで“シャーデー大賞”という名称で発表されていたが、’16年から“S.A.D.E.大賞”に改められた。シャーデーのメンバーは賞の設立・選考に一切関わっていない。

| S.A.D.E. Prize | 22:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT