2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

混ぜるな危険! 豪州の天才マッシュアップ職人 Wax Audio



 プリンス「Sign "O" The Times」(1987)とケイト・ブッシュ「Running Up That Hill (A Deal With God)」(1985)のマッシュアップ「Sign o' That Hill (a.k.a. Mashing Up That Hill)」。すんげえー。「Running Up That Hill」は実際に『Sign "O" The Times』制作期のプリンスが愛聴していた曲でもあるスーザン・ロジャーズ談。歌詞面で「If I Was Your Girlfriend」を触発した可能性あり)。両者のリアル共演曲「Why Should I Love You」(1993)も吹っ飛ぶ衝撃作。丘に音楽の神が降りている!




 マイケル・ジャクソン「Beat It」(1982)とヴァン・ヘイレン「Panama」(1984)のマッシュアップ「Panama Beat」。くそヤバい。これ、「Beat It」超えてるだろ! MJとヴァン・ヘイレンのタッグの可能性を極限まで突き詰めた核融合なみに危険なマッシュアップ。神としか言いようがない。この笑撃と破壊力はランDMC×エアロスミス「Walk This Way」さえも凌ぐ。このような力を果たして人間が手にしてしまって良いのだろうか? これを聴くと、嫌なことも辛いこともすべて吹っ飛んでしまう。MJとヴァン・ヘイレンには、グラミー授賞式のような特別な場で実際にこの共演をやってほしかった。これ、マジで危険なので、自己責任でご鑑賞ください。




 マドンナ「Justify My Love」(1990)とレッド・ツェッペリン「Whole Lotta Love」(1969)のマッシュアップ「Justify a Whole Lotta Love」。くそカッコいい。レニー・クラヴィッツ制作「Justify My Love」はそもそもトーキング・ブルース的な曲だし、「Whole Lotta Love」自体も後のファンク〜ヒップホップに通じるテクスチュアを持った曲である。両者の音楽的接点を見抜いた見事なマッシュアップ。この作品はジミー・ペイジ本人からも認められた


 以上の3つは、いずれもトム・カンパニョーニ Tom Compagnoni というオーストラリア人による音楽プロジェクト、ワックス・オーディオの作品。トム・カンパニョーニはオーストラリア版ハフポストなどで働くプロの映像制作/編集者で、本業と並行して、'00年代からワックス・オーディオ名義でこうしたマッシュアップやサウンド・コラージュ作品をネット上で数多く発表している。ジョージ・W・ブッシュの演説を継ぎ接ぎしてジョン・レノン「Imagine」に仕立て上げたコラージュ曲「Imagine This」(2005)は当時7インチで発売され、日本にも輸入されて一部で話題となった。

 豚カツとカレーライスは別の食べ物だが、合体させると“カツカレー”という新しい食べ物ができる。2つ合わせておいしさ2倍。これを音楽的にやるのがマッシュアップだが、もちろん、何でもただ合わせれば良いというわけではない。やはり相性というものがある。

 上に紹介した3作品からも分かるように、トム・カンパニョーニは扱うネタの性質を実によく理解している人で、掛け合わせる曲/アーティストの選択センスがとにかく抜群である。優秀な化学者にも似て、どの物質同士を混ぜると爆発するか、ということを直感的に知っている。また、プロの編集者だけあり、技術面でも作品の完成度が極めて高い。音源に付けられた動画も火に油を注ぐような凄まじい出来だ。そして、個人的に何より素晴らしいと思うのは、彼のギャグ・センス。彼の作品は音楽的興奮と同時に、笑いに満ちている。原曲を知る人なら誰でもゲラゲラ笑わずにいられないだろう。YouTubeで公開されているワックス・オーディオのマッシュアップ動画は、どれも音楽ファンの度肝を抜く傑作ばかりだ。






 ジョージ・マイケル「Careless Whisper」(1984)とビリー・アイドル「Rebel Yell」(1983)のマッシュアップ「Careless Rebel(このタイトル、最高。「Careless Yell」でもいい)。そして、レイ・パーカー・Jr.「Ghostbusters」(1984)とAC/DC「Thunderstruck」(1990)のマッシュアップ「Thunder Busters」。音の核融合としか言いようがない。危険すぎる。もう、脳ミソがヤバい……。


一晩中笑いたい人はこちらへどうぞ:
Wax Audio | Mashup Producer(公式サイト)
Wax Audio - YouTube(公式YouTubeチャンネル)


TO BE CONTINUED...

| Man's Man's Man's World | 05:50 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT