2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【6】



ニーナ・シモン/ギル・スコット・ヘロン/ジョーン・アーマトレイディング/ジョニ・ミッチェル/ジャコ・パストリアスの系譜




 If That's Your Boyfriend (He Wasn't Last Night)
 (Me'Shell Ndegeocello)
 
 You say that's your boyfriend
 you say i'm out of line
 funny...he said i could call him up anytime
 you can say i'm wrong say i ain't right
 but if that's your boyfriend he wasn't last night
 
 あれは自分の彼氏だって?
 ふざけるなって?
 ヘンね……いつでも電話くれって彼に言われたのよ
 あたしを責めるのは自由だけど
 あれがあんたの彼氏ってなら 昨夜は違ったわ
  
 now i'm the kind of woman
 i'll do almost anything to get what i want
 i might play any little game
 call me what you like but you know it's true
 you're just jealous 'cause he wasn't with you
 don't mean no harm i just like what i see
 and it ain't my fault if he wants me
 got what i wanted and the feeling was right
 so if that's your boyfriend he wasn't last night!!!
 
 あたしはそういう女
 欲しいもののためなら何だってやるし
 どんな駆け引きもする
 何とでも言って 彼を取られて
 あんた妬んでるだけでしょ
 悪しからず 仕方ないわよ
 誘ったのは彼の方なんだし
 あたしにしてみりゃ万々歳
 あれがあんたの彼氏ってなら 昨夜は違ったわ!!!
 
 BOYFRIEND BOYFRIEND YES I HAD YOUR BOYFRIEND
 
 彼氏 彼氏 あんたの彼氏を頂いた
 
 Now late at night he calls me on the telephone
 that's why when you call 'im
 all you get is the busy busy tone
 you're upset 'cause you're one stuck-up bitch
 maybe he needed a change a switch
 and who am i not to oblige
 especially if the man is fly
 so call me what you like
 call me what you like
 while i boot slam your boyfriend tonight
 
 夜更けに彼が電話してくるの
 あんたがかけても話し中なのは
 そういうこと
 ただの逆ギレ この勘違い女
 彼は乗り換えたかったんでしょ
 こっちも断る手はないし
 イカす彼なら尚のこと
 まあ 何とでも言って
 何とでも言って
 今夜もあんたの彼氏を可愛がってやる


while i boot slam your boyfriend tonight “boot slam”って何だろう。“boot”と“slam”が繋がってひとつの動詞になっている。蹴り倒す、蹴り飛ばす、ボコる、という意味に理解できる。この一節を歌うミシェルの歌声には、電話の話し声のようなエフェクトが掛けられている。脅迫電話っぽい文句でおちょくっているのかもしれない。日本盤対訳では“私が今夜あなたの男友だちを殴ったり蹴ったりしている間”と訳されているが(長げえ〜)、そのように訳すと、この挑発的な一節は却って意味が分からなくなってしまう。文脈的には“今夜もあんたの彼氏とお楽しみ”といった訳でもいいかもしれない。

 尚、この後も歌詞は続くが、オリジナルのブックレットに掲載されているのは上掲の部分のみなので、和訳も省略した。その代わり、「If That's Your Boyfriend」についてミシェルが語っている'14年のインタヴュー記事を見つけたので、その発言を以下に紹介しておく。

“あれがあんたの彼氏ってなら、昨夜は違ったわ”という一節はどのように生まれたんですか?

「すごく誤解されてる歌なのよ。ケンカ売ってる感じだけど、あれは当時、私に付き合ってる人がいて、他にも付き合ってる相手がいたことを私は知らなかったの。その相手が人前で私に突っかかってきた。向こうは私よりも美人で、私の容姿のことをボロクソに言うわけ。で、そのとき思ったわけ──“あれがあんたの彼氏ってなら、昨夜は違ったわよ”って。あれはそういう歌なのよ」

ヒップホップの要素もありますね。ちょっとデル・ザ・ファンキー・ホモサピエンっぽいというか。

「うん。デルは大好き」

“彼氏、彼氏、あんたの彼氏を頂いた”というサビ部分はどのように?

「あれは童謡なの。私には4歳の子がいるけど。小馬鹿にするような感じが欲しくて、ああいうメロディにしたわけ。“いくら中傷されても、あたしはあんたをおちょくってやる。なんで彼の方を責めないのよ?”っていう」

あの曲のヴィデオにはまた違った趣向があります。お喋りの場面が挿入されていて。あれは誰のアイデア?

「ジャン=バプティスト・モンディーノと私よ。彼に撮影してもらって、とてもいい共同作業ができたわ。女たちは魅力的であるためにメイクをして、見てくれを守りながら懸命に生きていく。私に言わせりゃ“戦化粧”ね。そういう姿や、美しさの追求というものに私はとても惹かれる。彼と私はそれを表現することにしたの。
 私はヴィデオって大嫌いだった。口パクが嫌で。だから、生の要素を取り入れて、自分が本当に演奏できるってことを示したかったの。それがあのヴィデオのコンセプト」

彼が監督したんですか?

「そう、彼よ」

(Meshell Ndegeocello: Songwriter Interviews, songfacts.com, 30 May 2014)



MN_PL.jpg
PLANTATION LULLABIES (1993)
ME'SHELL NDEGEOCELLO



関連記事:
誰のせいでもありゃしない(ニーナ・シモン「Don't Let Me Be Misunderstood」、ミシェル・ンデゲオチェロを含む4人の女性によるその解釈)

珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【1】──Terence Trent D'Arby
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【2】──Living Colour
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【3】──Lenny Kravitz
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【4】──Fishbone
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【5】──Keziah Jones
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【6】──Me'Shell Ndegeocello
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【7】──Omar
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【8】──Ephraim Lewis

新R&B入門 ディアンジェロでつながるソウル・ディスク・ガイド 1995-2015
林剛、荘治虫・著/スペースシャワーブックス/1,600円/'15年7月31日発売

| Diva Legends | 04:30 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT