2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月の歌──Sometimes It Snows In April



 プリンス&ザ・レヴォリューションの「Sometimes It Snows In April」(1986)。4月をテーマにした名曲はたくさんあるが、ひとつ選ぶとしたらこれしかない。

 トレイシー(『アンダー・ザ・チェリー・ムーン』でプリンスが演じた主人公クリストファー・トレイシー)の死をテーマに、人生の諸行無常を歌ったジョニ・ミッチェル風情のフォーキーなバラード。繊細で幻想的なアコースティック・サウンドはウェンディ&リサの貢献も大きいように思われる。「1999」の一節、“人生なんて所詮はパーティー/パーティーにはいつか終わりが来る(Life is just a party, and parties weren't meant 2 last)”が形を変えて再び登場する点にも注目したい。「1999」と対を成す、レヴォリューション時代の最後を飾る名曲。後から思えば、この歌はバンドの解散を予告するものでもあった。ここで(某ロック・スターのように)自分の死を看取ったプリンスは、翌年、また別の顔、別のサウンドと共に姿を現すことになる。

 昨年の5月に始まった連載“〜月の歌”も今回で一応完結。これでどうにか12ヶ月分の歌が揃った。良いネタを探すのに苦労したこともあったが、毎回その月に因んだ歌を取り上げて和訳する作業はとても楽しかった。不定期連載として、今後も時折、季節の名曲を紹介できればと思う。


 Sometimes It Snows In April
 
 Tracy died soon after a long fought civil war
 Just after I'd wiped away his last tear
 I guess he's better off than he was before
 A whole lot better off than the fools he left here
 I used to cry for Tracy because he was my only friend
 Those kind of cars don't pass you every day
 I used to cry for Tracy because I wanted to see him again
 But sometimes sometimes life ain't always the way
 
 トレイシーは長い内戦のあと間もなく死んだ
 僕が彼の最後の涙を拭き取ってすぐのこと
 生前より彼は幸せにやっているだろう
 この世の愚か者たちよりもずっと幸せにね
 トレイシーを思ってよく泣いた 彼はたった一人の友人だった
 あんな奴には滅多にお目にかかれるもんじゃない
 トレイシーを思ってよく泣いた 彼にもう一度会いたかった
 でも 時として人生は思い通りにならないものさ
 
 Sometimes it snows in April
 Sometimes I feel so bad, so bad
 Sometimes I wish life was never ending
 And all good things, they say, never last
 
 四月に雪が降ることもある
 ひどく落ち込むこともある
 人生がずっと続けばいいと思うこともある
 楽しい時はいつか終わると人は言う
 
 Springtime was always my favorite time of year
 A time for lovers holding hands in the rain
 Now springtime only reminds me of Tracy's tears
 Always cry for love, never cry for pain
 He used to say so strong unafraid to die
 Unafraid of the death that left me hypnotized
 No, staring at his picture I realized
 No one could cry the way my Tracy cried
 
 春はいつでも僕のお気に入りの季節だった
 恋人たちが雨の中で手を繋ぐ季節
 そんな春も今ではトレイシーの涙が思い出されるばかり
 寂しがりだけど 決して弱音は吐かなかった
 強いから死ぬのは恐くないと言っていた
 死を恐れないという言葉に僕は魅せられた
 彼の写真を見つめながらつくづく思う
 誰もこいつのように泣くことはないと
 
 Sometimes it snows in April
 Sometimes I feel so bad
 Sometimes I wish that life was never ending
 And all good things, they say, never last
 
 四月に雪が降ることもある
 ひどく落ち込むこともある
 人生がずっと続けばいいと思うこともある
 楽しい時はいつか終わると人は言う
 
 I often dream of heaven and I know that Tracy's there
 I know that he has found another friend
 Maybe he's found the answer to all the April snow
 Maybe one day I'll see my Tracy again
 
 僕はよく天国にいるトレイシーのことを思う
 彼には新しい友人ができただろう
 きっと四月の雪のわけも知ったことだろう
 きっといつかまた僕はあのトレイシーに会う
 
 Sometimes it snows in April
 Sometimes I feel so bad, so bad
 Sometimes I wish that life was never ending
 But all good things, they say, never last
 
 四月に雪が降ることもある
 ひどく落ち込むこともある
 人生がずっと続けばいいと思うこともある
 楽しい時はいつか終わると人は言う
 
 All good things, they say, never last
 Love, it isn't love until it's past
 
 楽しい時はいつか終わると人は言う
 愛 それは失ってから気づくもの



プリンス関連記事◆目録

| Seasonal Songs | 02:45 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT