2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

No Ordinary Love [single]

Epic_6583566.jpg
NO ORDINARY LOVE
7": Epic 658356 7, 10 October 1992 (UK)
Side 1: No Ordinary Love (5:22)
Side 2: Paradise [Remix] (5:40)*

12": Epic 658356 6, 10 October 1992 (UK)
Side 1: No Ordinary Love [Album Version] (7:18)
Side 2: Paradise [Remix] (5:40)* / Paradise [Drums And Sade] (5:40)*

CD5": Epic 658356 1 (card sleeve), 10 October 1992 (UK)
No Ordinary Love (5:22) / Paradise [Remix] (5:40)*

CD5": Epic 658356 2, 10 October 1992 (UK)
No Ordinary Love (5:22) / Paradise [Remix] (5:40)* / No Ordinary Love [Album Version] (7:18)

* remixed by Ronin Inc.
Photography: Chris Roberts
Design: Michael Nash Assoc

UK chart: #14
US chart: #28
US R&B chart: #9
US Adult Contemporary chart: #14


 『LOVE DELUXE』に1ヶ月先行して発売された第一弾シングル。
 
 銀で印刷された "S" の一文字に、4年ぶりのシャーデー帰還に対する期待が煽られるようだ(このデカい "S" は、スリーヴ裏面、盤面にもデザインされている)。イギリスでは'92年10月に初登場26位を記録した後、34位→54位と下降してあっさり圏外に消えたが、映画『幸福の条件(Indecent Proposal)』の劇中で使用されたため(サントラ盤未収)、8ヶ月後の'93年6月に再びチャートインし、最高14位を記録。なかなか息の長いシングルとなった。

 表題曲は短縮版とアルバム版の2ヴァージョン。短縮版では "When you came my way..." に始まるセカンド・ヴァース~ブリッジ~サビ部分がごっそりカットされている。『BEST OF SADE』にはアルバム版がそのまま収録されているので、このシングル・エディットは貴重と言えば貴重かもしれない。ただ、欲を言えば、「No Ordinary Love」は是非ともリミックスを制作してほしかった。
 ちなみに、このシングルのUKプロモ盤(Epic XPCD221)には、3分57秒の〈Radio Edit〉も収録されている(2曲入りで、もう一方は5分22秒のエディット)。このプロモ盤のジャケは、背景に "S" の文字がないシンプルなデザインになっていて、なかなか格好いい。

 カップリングは「Paradise」のリミックス。ニュー・ウェイヴ・バンド、23スキドゥのメンバーで、'80年代末からイギリスでRonin Recordsを率いたAlex Turnbull(a.k.a. Alex Baby)によるRonin Inc.名義での仕事。アスワドのホーンを招いた23スキドゥのクラシック「Coup」を思い出させるパーカッシヴなエスノ・ファンク仕様で、原曲との相性は悪いはずがない。このリミックスは日本独自企画EP『Remix Deluxe』にも収録。12インチのみ収録の〈Drums And Sade〉は、Ronin Inc.のリミックスからベース・パートを取り除いたもので、完全にDJ用トラック。
 ちなみに、同じくRonin名義によるシャーデー楽曲リミックスには「Cherish The Day」がある他、Alex Turnbullはスウィートバックの1作目収録「Au Natural」にもスクラッチで参加している。

| Singles | 00:52 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT