2018 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 04

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

≫ EDIT

ポーティスヘッドと機関銃



 オーストラリアのマッシュアップ職人、ワックス・オーディオについて書いたところで、アベハ・マリポッサというブロガー(俺か!)が制作したマッシュアップ動画を紹介してみたい。

 今から10年ほど前の一時期、私はマイケル・ジャクソンなどの既存曲に古いミュージカル映画の映像などを合わせた編集動画を作り、YouTubeに投稿することにハマったことがあった。アカウント停止と再アップを繰り返すうちに飽きてしまったが、中には再生数が100万回に達するものもあり、世界中から寄せられる様々な反響の声が嬉しくてしばらく続けていた。“Cat from Japan”という名義でそのころ私が作った動画の中に、ポーティスヘッドの『Third』収録曲をネタにしたものが2つある。いずれも同アルバムが発表された'08年春に制作/投稿したもので、数千回程度しか視聴されなかった不発作だが、当時自分が作った動画の中では最も出来が良かったと個人的には思っている。『Third』発表10周年記念も兼ねて、今回はその2本の動画を紹介する。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 06:15 | TOP↑

≫ EDIT

ポールの子守唄



 前回記事で紹介したオーストラリアのマッシュアップ・プロデューサー、ワックス・オーディオ(トム・カンパニョーニ)。彼の作品は傑作だらけなので、もう一度取り上げることにしたい。

 “異種音源格闘技”とも言うべきマッシュアップには基本的に笑えるものが多いのだが、ワックス・オーディオの作品には、あまりの芸術性の高さゆえに思わず真剣に聴き入ってしまうようなものもある。今回紹介するポール・マッカートニー関連のマッシュアップ2点は、まさにそんな逸品である。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 06:00 | TOP↑

≫ EDIT

混ぜるな危険! 豪州の天才マッシュアップ職人 Wax Audio



 プリンス「Sign "O" The Times」(1987)とケイト・ブッシュ「Running Up That Hill (A Deal With God)」(1985)のマッシュアップ「Sign o' That Hill (a.k.a. Mashing Up That Hill)」。すんげえー。「Running Up That Hill」は実際に『Sign "O" The Times』制作期のプリンスが愛聴していた曲でもあるスーザン・ロジャーズ談。歌詞面で「If I Was Your Girlfriend」を触発した可能性あり)。両者のリアル共演曲「Why Should I Love You」(1993)も吹っ飛ぶ衝撃作。丘に音楽の神が降りている!

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 05:50 | TOP↑

≫ EDIT

ペルソナ


≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 22:10 | TOP↑

≫ EDIT

宇宙の花



 エヴァ・デュヴァネイ監督のディズニー映画『A Wrinkle In Time』('18年3月9日アメリカ公開)に提供されたシャーデーの7年ぶりの新曲「Flower Of The Universe」。映画の公開に先立ち、3月7日にシングルとして遂に音源が正式リリースされた。

 予想以上に予想通りと言うか、シャーデーはやっぱりシャーデーだったと言うか……。世界中のファンの期待に対する気負いなど微塵も感じられない驚異の平常心ぶり。何年ぶりだろうとシャーデーには関係ない、ということを改めて思い知らされるような曲である。

≫ Read More

| Songs | 01:45 | TOP↑

≫ EDIT

Funky Street Corner

≫ Read More

| Michael Jackson | 02:30 | TOP↑

≫ EDIT

Funky Street Corner [teaser]



Who is it?


TO BE CONTINUED...

| Michael Jackson | 02:15 | TOP↑

≫ EDIT

シャーデー、ディズニー映画に新曲を提供



 ディズニー新作映画『A Wrinkle In Time』のサントラに、シャーデーが「Flower Of The Universe」という新曲を提供している。シャーデーが新曲を発表するのは、ベスト盤『The Ultimate Collection』(2011)に収録された3曲(「Still In Love With You」「Love Is Found」「I Would Never Have Guessed」)+リミックス1曲(「The Moon And The Sky」)以来、丸7年ぶり。同映画は、米女性小説家マデレイン・レングルの同名SFファンタジー小説『五次元世界のぼうけん』(1962)をオプラ・ウィンフリーら出演で実写映画化したもの。アメリカでは'18年3月9日から劇場公開される(日本公開未定)

≫ Read More

| Sade News | 00:00 | TOP↑

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月