2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

≫ EDIT

今のなんだ? キャットだ!



 What was that? (Aftershock!)
 Ain't that a bitch. I think it's Cat!
 
 今のなんだ? (余震だ!)
 こんちくしょう キャットじゃねえか!

 
 ──「Housequake」(映画『サイン・オブ・ザ・タイムズ』)


 8月8日はフジテレビの日かと思っていたら、“世界猫の日(International Cat Day / World Cat Day)”でもあるそうだ。'02年に国際動物福祉基金という団体がそう定めた。

 というわけで、キャットである。

 ご存じ、『Sign "O" The Times』(1987)〜『Lovesexy』(1988)期にかけてプリンスのバックを務めた女性ダンサー。野性味溢れる元気いっぱいのダンスで、シーラ・Eと共にハコを揺らしまくった。プリンスが妄想する“セクシー・ダンサー”像を体現し、ダイアモンド&パールやマイテら、後続の女性ダンサーたちの原型にもなった彼女は、当時のプリンスの表現に欠かすことのできない極めて重要なヴィジュアル要員だった。

 ダンサー/振付師として知られるキャットだが、実は歌手としてソロ活動もしていたことをご存じだろうか?

≫ Read More

| Diva Legends | 23:00 | TOP↑

≫ EDIT

HARDROCKLOVER〜Phase 3「世界猫の日」

HRL3a.jpg
HRL3_title.jpg

≫ Read More

| Diva Legends | 00:00 | TOP↑

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月