2019 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 06

≫ EDIT

世界のハト



 色んなハトの鳴き声。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 02:30 | TOP↑

≫ EDIT

世相の変遷



 時代の流れに呑み込まれる 手遅れになる前に急げ
 Sign “O” The Times Mess With Your Mind, Hurry Before It’s 2 Late

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 01:30 | TOP↑

≫ EDIT

5/4



 「Take Five」と「Mission: Impossible」だけじゃない。

≫ Read More

| Etc Etc Etc | 05:55 | TOP↑

≫ EDIT

チコちゃんに叱られる



チコ:ねぇねぇ、レコスケ。

レコスケ:なんだい、チコちゃん。

チコ:5拍子の曲って、3つ以上言える?

レコスケ:5拍子の曲? 5拍子と言えば……「Take Five」!

チコ:デイヴ・ブルーベックのね。それから?

レコスケ:Mission: Impossible」!

チコ:「スパイ大作戦のテーマ」ね。それから?

レコスケ:えーと……

チコ:それから?

レコスケ:えーと……えーと……

≫ Read More

| Etc Etc Etc | 00:05 | TOP↑

≫ EDIT

ファンキー・ドラマーを揺らせ



「要するに、もっと速く叩ける奴や力強く叩ける奴はいくらでもいるが、クライド・スタブルフィールドには20世紀の他のどのドラマーにもない必殺の左手があるってことだ。彼を特徴づけ、他のドラマーよりも際立たせているのは、その装飾音だ。要の部分を引き立てるための調味料みたいなもんさ。音楽で要となるのは常に2拍目と4拍目で、そこにはスネア・ドラムが入る。プレイヤーの持ち味は、その2拍目と4拍目を軸にどう乗るかで決まる。技術面での彼の特徴は左手の強弱、つまり、32分音符を微かに鳴らしながら、16分音符を強くはっきりと叩く点にある。特殊部隊で任務を完璧に遂行するには、それに相応しい凄腕の狙撃手が要る。要するに、ファンク・ミュージックを特徴づけたのは他でもなく、彼だということだ」

──クエストラヴ(29 March 2011, Crimes Against Music)

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 17:30 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT